今野整骨院PCヘッダー
今野接骨院のスマホヘッダー
  • 毎月先着10名様限定!リニューアルオープンキャンペーン
リニューアルオープンキャンペーン

HOME | 腰痛

今野整骨院で腰痛対策しませんか?

厚生労働省の発表によると、腰痛持ちの人は、日本全国に約2,800万人以上もいるといわれていて、この数は4人に1人の計算になり、腰痛はまさに現代の国民病となっています。
 
近年では、十代の若年層でも腰痛を発症している人も少なくなく、高齢化社会だから腰痛患者が増えただけ、という問題で済まされなくなってきています。

デスクワークなど、長時間椅子に座り続けていることが多い人は、腰痛に悩まされることも多くなる傾向があります。

長時間のデスクワークによる腰痛

長時間デスクワークを続けていくとどうして腰が痛くなるのかというと、まず第一に身体を動かさないでいると、腰回りの筋肉が固くなってしまいます。

筋肉が硬くなると、血管が圧迫されたり、血流がスムーズにいかなくなって、血液循環に支障がでてきます。

すると、腰骨や腰周りの筋肉への負担が増大してしまい、腰痛を引き起こしやすくなってしまうのです。

 
姿勢が悪いとさらにリスクは高くなるので、ふだん猫背気味であるとか姿勢のあまりよくない人は、とくに注意が必要です。

歪んだ姿勢でいると、特定の部位に過剰な負担をかけ、慢性的な腰痛となって顕在化していきます。
また、ほかにもストレスや、病気などによっても腰の痛みがでることもあります。

腰痛は放っておくとさらに悪化することも

腰痛は放っておくと重症化して動けなくなってしまうほどになることもあり、あなどるのは禁物です。

もし、慢性的な腰痛に悩まされているのであれば、接骨院や整骨院などで整体治療を受けておくことが大切です。
 
接骨院は交通事故のむちうち症をはじめとして、肩こりや腰痛の改善治療もおこなっているので、治療を受けることで腰痛の症状が和らぎ、楽にさせることができます。

また、体の土台となる骨盤を整えることで、歪みを改善していきます。
 
さいたま市・東大宮の今野整骨院では、患者様の声を聞いたり、症状をみながら、腰痛に対する適切な治療をおこなっていきます。

日ごろの腰の痛みがなかなか改善されない、という人は一度、腰痛に強い専門家の治療を受けてみませんか?

フッター